両替、タクシー、SIMカード 日本円から両替できる? 

この記事ではヤンゴン空港に降り立った際にやっておくべきことを紹介します。

空港での日本円両替

※本記事は2020年1月現在の話です。

ガイドブックやネットの情報では、日本円が両替できないので、アメリカドルで現金を持参したほうが良いと書いてあることがあります。

しかしそれは古い情報で、結論から申しますと「日本円は空港でも、街中でも両替することができる」です。

そのためわざわざ日本でアメリカドルを準備してくる必要はありません。

 

ただ、日本円の両替所が分かりづらいので注意が必要です。

下記地図をご覧ください。

yangon airport map

空港で荷物をピックアップして、「①出口」に行きます。

そこではお迎えの人がたくさん待っているはずです。

もしアポがあれば、そこでお迎えの人と合流しましょう。

出口の正面には両替があるのですが、そこではUSDのみしかできません。

出口を出て右側に進んで行くと、両替店が3店舗あり、そこで日本円を両替することができます。

レートが若干ことなるので、全店舗でレートを聴き、一番良いところで両替しましょう。

千円よりも1万円札のほうがレートが良いので、1万円単位で両替すると良いでしょう。

2020年1月現在で、日本円×13.3=ミャンマーチャットです。

 

街中での日本円両替

街中、とくにダウンタウンでは両替所が各所にあります。

しかし半数くらいの店舗が日本円を取り扱っておりません。

そのためしっかり周囲の人に聞いて日本円が可能な両替所を確認しておく必要があります。

ボージョーマーケットの両替所は大体日本円ができることが多いです。

なお、銀行では日本円が両替できませんので注意してください。

 

ミャンマーの紙幣

ミャンマーの紙幣を紹介します。コインはなく、すべて紙幣です。

単位はksでチャットと呼びます。

myanmar money

画像左上から説明します。

20ks≒2円 50ks≒5円
100ks≒10円 200ks≒20円
500ks≒50円 1000ks≒100円
5000ks≒500円 10000ks≒1000円

※現在20ksは流通しておらず、最低が50ksになります。

現在のレートはおおよそ日本円×13.3=ミャンマーチャットです。

ざっくり計算をすれば、ミャンマーチャットのゼロを一つ取れば日本円になると覚えましょう。

 

ミャンマーの物価の目安として価格を載せて置きます。

屋台一食 100円~200円
レストラン一食 300円~500円
生ビール 100円
コーラ 500m 60円
マッサージ 1h 1000円~2000円

タクシー

空港からダウンタウンまでタクシーで行く場合は、10000ksほどです。

車が混んでいる通勤退勤時間であれば、1時間ほどです。

早朝で渋滞がなければ20分ほどです。

ヤンゴンの重大は年々ひどくなってきているので、早めの行動を心がけると良いでしょう。

 

ヤンゴンの市街地で乗っていれば2000ks~5000ksも出せばほとんどの場所へ行くことができます。

 

また近年では「Grab」を使うと、値段交渉する手間が省けます。

値段も交渉した値と同程度で、交渉したくない方はこちらを準備しておくと良いでしょう。

myanmar grab

 

SIMカード

ミャンマーでは至るところでSIMカードを買うことができます。

SIMフリーの携帯電話をお持ちなら、ほとんんどの場合SIMカードを入れただけで使うことできます。

もしわからない場合も、店員さんが設定をして使えるようにしてくれます。

SIMカード自体が1500ks(110円)

プリペイド式なので、それにお金をチャージして使います。

観光中に地図をみるくらいなら、5000ksをチャージすれば、2日位は持つと思います。

 

お金のチャージの仕方は、コンビニなどで「Top UP card」をかいます。

myanmar sim card

カードがスクラッチになっているので、削り取って番号を確認します。

そして携帯電話で「*123*番号#」と打って、電話をかけてください。

上の画像の場合だと、「*123*582395418118990852#」と押して電話をかけます。

間違いがなければ電話番号のショートメッセージにチャージが完了しましたとメッセージが来ます。

インターネットを使ったり、電話を掛けると残額が減っていきます。

残額は「*124#」と打って電話を掛けると残額が表示されます。

 

関連記事

ミャンマー技能実習生に関する弊社送り出し機関の取り組みを紹介します。逃亡失踪対策から日本語教育・生活教育まで、ミャンマーの国民性を尊重した弊社独自の取り組みを御覧ください。 外国人技能実習制度とは 外国人技能実習制度とは、発展途[…]

エンジニアの出発
関連記事

視察に備えてミャンマーに関する基本情報をまとめています。首都はヤンゴンではない?ミャンマー人の平均年齢や平均年収は?ミャンマーの治安や宗教は?必要な持ち物や食べ物事情などを紹介しています。 [sitecard subtitle[…]

ミャンマーの地図2
関連記事

外国人材を採用しようと思ったものの、いったいどんな性格でどんな付き合い方をすればよいのか、初めはまったくわかりませんよね。 このページではミャンマー人材の特徴やオススメの付き合い方を解説します。日本人だろうがアメリカ人だろうが、どの国民に[…]

クラスのみんな
関連記事

中国・ベトナムの次の送出し国として、ミャンマーに注目しているという意見を多く頂いております。ミャンマーという国のどこに注目が集まっているのでしょうか?日本への技能実習生の入国人数など、データを見ながら解説していきます。 技能実習生の入[…]

会話クラスの様子
>お問い合わせ

お問い合わせ

ミャンマー政府認定送り出し機関:Rakhita Co.,Ltd.
Mail : info@brilliantknowledge.space
TEL : +95-9968114026
   +95-9456677925
LINE ID : jh8dhv
Address:No.20, 3rd Floor, Zay Gyee Street, Kyimyindaing Township, Yangon

CTR IMG